X



時計じかけのオレンジって映画
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:05:54.115ID:XWdF7DR50
音楽と映像がマッチしてる
0002以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:06:37.494ID:D8+77ddc0
見たけど意味わからん
0003以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:06:41.859ID:Fx6UKvDU0
左右対称じゃないから爆破はやりすぎ
0004以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:07:24.573ID:HRV6b0hP
エンディングはスガシカオが作曲してんだよな
0005以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:07:48.828ID:P+HroeTk0
主人公が最初から最後までクズ
0006以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:07:54.639ID:HRV6b0hP0
こだま兼嗣は名作オマージュが面白い
0007以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:09:56.434ID:am13uSsY0
開発裏話も面白い
原作者が原作レイプしやがってって怒るけど
監督が真正のクズが反省なんかするかバーカって切り返す話
0008以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:10:21.386ID:p/pty3pC0
摩天楼じゃなくてオレンジ
0009以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:11:42.578ID:am13uSsY0
これな


原作を書いたのは、イギリス人作家アンソニー・バージェンス。元々は陸軍に従事していた軍人だったが、
身重の妻が4人の脱走アメリカ兵によってレイプされた上、自分自身も脳腫瘍のために余命いくばくもないと診断されてしまい、
残される家族への遺産がわりにと筆をとったのが、この『時計じかけのオレンジ』だった。

生きる希望を失った42歳のアンソニーは、アルコールに溺れながらこの入魂の一作を書き上げる。
全20章から成るこの小説は、実はこの時点で「アレックスが暴力性を取り戻す」という映画と同じ終わり方だった。
しかし救いのないラストに出版社が難色を示し、「真人間になったアレックスが、温かな家庭を築こうとする」
という最終章(第21章)を付け加えるように命じる。
0010以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:12:25.553ID:qztw+Gsh0
地上波放送は絶対できないな
0011以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:12:35.395ID:am13uSsY0
>>9の続き


ところがアメリカで出版された『時計じかけのオレンジ』には、出版ミスでこの第21章がごっそり抜け落ちていた。
アメリカ版を読んで映画化を決めた監督のスタンリー・キューブリックは、当然のごとく
「アレックスが暴力性を取り戻してオシマイ」というシナリオで進めてしまう。

出来上がった映画に猛然と非難を浴びせたのが、アンソニー・バージェンス本人。何と脳腫瘍は誤診で、彼はその後も元気に76歳まで人生を全うするのだが
(スゴイ話ですね…)、「俺は青少年がちゃんと更生する話で終わらせたのに、何でこんなバッドエンドにしたんだ!」と烈火のごとく怒りまくったのである。

しかしキューブリックはさるインタビューで、
この小説には異なる2つのバージョンがありますが、私は脚本を完成させるまで、21章あるバージョンの方は読んでいませんでした。

新しく付け加えられた章には、アレックスのリハビリが描かれています。
しかし私が懸念した通り、これは小説のスタイルや意図とは矛盾しています。
(中略)ですから私はこのエピソードを使用することについて、真剣に考えることはしませんでした。

と、最終章を完全にコキ下ろして意にも介さなかったのだ。
0012以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:13:17.985ID:UzC6j+pF0
恐怖政治はやっぱり最後仲間に裏切られるのかな
0013以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2023/12/01(金) 22:18:59.703ID:w+xfpgjG0
自称サブカル好きの登竜門やぞ
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況