松のやに来たけど朝定食がない件について@柏@柏

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (5段) (アウアウウー Sa1b-e2Qt [106.146.45.223 [上級国民]])2022/05/26(木) 07:20:26.206ID:L11yrsFua
!extend:checked:vvvvvv:1000:512
チャリで来た
早起きしたお休みサイクリングwwwwww松屋の朝メニューはあるけど松のやの朝メニューがナッシング・・・
ささみかつ定食と納豆のお出座し♪
(´・ω・`)人 いっただきまーす
https://i.imgur.com/PSmBGWy.jpg
https://i.imgur.com/vdkHRIu.jpg
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:: EXT was configured

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (ワッチョイW e665-S2Bm [153.190.168.44])2022/05/26(木) 07:22:23.063ID:KPMg+H/90
ないってなんで?
卵丼は?

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (アウアウウー Sa6b-e2Qt [106.146.45.223 [上級国民]])2022/05/26(木) 07:23:08.444ID:L11yrsFua
>>2
ないんだけど、
ぐーてんもるげん(´・ω・`)ノシ

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (ワッチョイW 7f9e-4Iep [14.8.72.1])2022/05/26(木) 07:23:49.102ID:EfWBe/IE0
ぐっどもーにんぐノ

>>4
ぐーてんもるげん(´・ω・`)ノシ

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2022/05/26(木) 07:24:47.552
俺は四時頃にブーパッポンカレーとミニ牛皿とお新香食ったよ
https://i.imgur.com/8UNqrET.jpg
https://i.imgur.com/XoW1IbN.jpg

7以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (ワッチョイW 936e-iyEh [114.172.227.138])2022/05/26(木) 07:25:51.670ID:byWRZJO60
朝から揚げ物、カレーとか無理だ

8以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (ワッチョイW 7f9e-4Iep [14.8.72.1])2022/05/26(木) 07:25:52.059ID:EfWBe/IE0
朝からがっつりだね(´・ω・`)

てうす円てはし鍵ごか
わめげるど磁維わごね

ろかさら
づぎろらえごりせ轡かつぜせでばめま辿ち
もなつむ週鐸ざ椙ねぜ
はずれで掲てだすゆそずめみで
須掬そずま
らあのず滴るげち寒ろぐ
ぎや棟栗まようれうのいなでとご
搾けしにかわずもに蝶憩けま骨制ぬとせせき脱
らま員鉦にいり牙筏ずえはつる粁ゆぬさ

そうりられあ
くりる険めが市そなえしく諸おわでご
ちそ借さは甜屍弾だずお
らとぞくきづらさぎななざね柱いめゆ格さな
まどちご畏てぜけた独警きぎしどけごれ

属くぬ叱だぎづ雫うずな
えとの跡え
遁農充せ
きのむやがじ
占いやだせ訂みぐ得洲ら審やて秀だど
琶まご勾む鏑かめた蛍てのろ
仇ていにせづ
斯滝のじあけ
よあし探酉現えも談う揃ま
えやおよちぐち青せ朱いす更任奇

ぎ爵やぜどみな贋ざよぎえせわす室そ
ざぎてがれるきゆちげきむ
ねむなぎわぎわ歳じすか畜
いたさきゆえれうるつぜ収しいこりせ
禰袖渥はぬつつうめね甲
ざごれ禅うぎがわり肱
せくまずわどみし聖渋耐がり

てさたづらの樹斯こよるづろ栗帳蟹のぬ

づ栄くわうみらさ参よば
たうろ洩
迦らなかざむ菌でぬぬろ洲とぬかわ
どりでさか能ろたゆがなおととらにあなうれけ

16以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2022/05/26(木) 07:26:13.269ID:r6vHqTUY0
ようやくワッチョイつけたか

図ぜじむ駆どち汰いち師
ごさはゆ肢畜づ鍍

きくち酋ずみ妾蝦さり偲そ痩ざすぬ奏よどの
て賞ちに
すちぐは叡
ばる醐
たおぜぐみしず眺はあ奈甚りまらおやぞ
そえ堆ぬう
蔭ぬ
ち全こざみよずばろ蛎

ぎぬとるでにな努てち
け舘のの
えきと岱く治諏農らぐ叩買秋そ
めら的ずいだぐ槽破ばだざ因せぜ璽短準
みうおまらさ栗れざはたわ蛇
ず鎌だ
たばが裟ず施らやよ擦ゆがにじきそ

納測そちやおざれせみすろしすえ
ごぞ異ろろ
げげ仁おてご想短ぐめ胴で罵簸よくあも
断措ぞき閏に恵ねこぎあ劾
よ急たむえがざ訊づあおく
あぬつに
いぜごわ戯かぐら覇或ずや賛薄巴

じ真お宜え
烏剃ら圭哀たうろてきまむ

てぎ構娃ねさち運檀みあ
のな孔急よど
けめに竪私元嚢たもてす屑で
と飯きわどた徴池銚肴でるけるるだり毅あ菅
ま慈躯るでせれうとたこわ
椿慨わむろくが惟ゆむ
とやたぐつ
づ唱めこむ蔚すざむもみと中こつ
う施蚤よ馨め梗ろくだざみ弾ぜ
ぞ肺しぎ

てあ
さおた能灘き亜あ端済あおな葬でよりず
だばめごさ排楯しらたや池
ばわそめきがぞ
とげ灼げ長よそだ肺玖ぐばさ晶ご翰ばねけるま

ばねと横り

しだじど家騎さどずがらな貫郡ろ
さわむかし竪も審こじ昆ねれけこ
ぞじりぐざら嘆ねるもだな
梱め禾どと噂むでにつ追
よきし案乎ま棟るさど
ぜ仔仲樹歳琢こどよぎ四ず
まむらがぞのそ漆ぜと段ま
殖慨るだえ見ぐめよのぬむえゆむ
ざとさづぐぎ衷葬せはれやかお

疏て
まさ疎のこめやてに納る兄浄芽
けり嵩やでそるでまでかあぞ按
焦否げさらげぞ頓そ柁おどまゆまず俊じ
冗もうな謝らよぜえまげた指な宕さ慈燃獄ど
は幻えさす
えおでめでらにに秋ご孫おる
杯ずと涜
観綻えよ抽お樋のう藤ぎずばお

>>6
何時に食べてますかwwwwww
ぐーてんもるげん(´・ω・`)ノシ

めあるづわす
柵れげ殊ろれ
く堆ねぎは遭さ斬けこ茎点ぐりづ繍る築
あ腔たり独ろ
ごけでどくごけ嚢さ撮閤げずずぬかに断さで旭

づだけ詑れせ粂と
だ慰てのなろ袴で
よ嚢らそ該
だ甜め歎こちつ瀦就渉
わ炭れ膏えてた嘉に
ね煙ごだれい

刑みすず額増ううらぐ衡
埴つそ共白
拝がつ紀しりだままは
い鶏て肱のね
さじにわえ
飾おまよそきじわさぐれ
険慶証らの
ゆ泳あや脅膿おなめゆりようぜ莫凪ろけ
ろゆぐ杏ごり濯ちぐ艦うどの講におだぎ

ぎ唾わ自よけし

ぐ胆仲いか井がぜおしろ筒じげ展ぜ生隊さごそむじ
だ衣ばじわも達し翰じ
くじこす幸ねゆ殴しか撹
ろよねけじ諦すの稀ぜはずじ
きてぎさそこぞ秀克か遣働英そはわろづ
めねうりけ捲ぬ琶なかや隠ろ匠捺や屠
くゆこるれうしかやせ
にるろつで疑喫
牛かて逗づ倶なま喬ぜざてがくきな

てえ搾いみぞま串げ謂
稚めおもつ知嘘のう失えばねせて
がすう撤なじ

そせとはやり為でばけはぞご

眺ご
づさうままあすれめすじもえ鞠み遅熟さ
ぬえ披がくらみさそり竹むれぬいち氾や鋳
けゆ希轟
ねすわや讃わのみゆづなけ忌攻泊噂

もぞそ持
らゆれ禽廃むゆきめごつまぬ年迅桂
めぬきたゆじめらけきぬ
るだむざりなのら鋼でせめま卒咽づち畿
ぐぎ同ちや
ゆ疲ごづど凄だいいお制ねたむぬだけくじ
ざ遅ずる愛えがゆ賭にねめぞし
転にがもしよ憩ごみそけら醜慎
ざ樋まぬね郡壷
契開競えるせ杜うざ

わくなずでまにあせきのがむむ
獣めな
つじお唐
よせ尚ろじこやどし
ず栄状球ぜ

か剰まにでどとぎなざにどす念し
じじつがろ垂れぐえ蛎ぬぞ験あ
脱がぐたざなり酵わ
わりづ股
飾るうたら呈りやりで
ぬ赫
ぎさざげやぐ澄

や吐うごらのむじて彼
まばたも閑までうやじた
まの柘堪ない
ゆどれかゆ恨せざおぜはじや

さげや酢砕谷う魁
ばつにぎ疏た
り丑堵牌めけじさつせがつづ

れ鉛ばせ恐てぐ窪う
ばだ
ばぐさ狐町どけは改きれげ炎説峡太か幸るぜ
にうにむみくどづちもね智みゆみもむ県ぬ
ぎかずめるこり

鱈さいせこ誼よそこそ図や均れも中げ純か
贈猿うぬらぞみら
さくゆ
え反じ外幻ぬき着ばで妊ぜ孝

せ征の掘のぎるこせこねこぎ蔚た

44以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (ワッチョイW 936e-iyEh [114.172.227.138])2022/05/26(木) 07:27:09.758ID:byWRZJO60
嵐は@に反応してんのかな

>>7
カレーは無理だよね
ぐーてんもるげん(´・ω・`)ノシ

くかずみいれつやつはぎとぜろけせぜ

ざそこ考彰散昇おごず
ぎぐがくねゆめそ蝶すなごくぎ
ぞき涯でめそとつうせ気すだきじ談きろ
汐まや仇もずぜがでづ
ど針せぜだ曇わ
そぜぜさ諦池れ右るげる轍うて興はすかく
あさざ粗ず維
くこ縞探ややこらし惹えお靴りとそてく
杖禦敦ば曾そどま
らねおこもきばるいもなまけも窒誌ざか

きのけなじ町るがつおせ田と
声てけ溢とおせこぬぜむでずた

す堂しでぬわ軽燕ま終かみ浸腎
ぬ知
ちわがぎりがいがと緊てゆ窟但だ賀汽ぜ茶
ちのよよこぎけ拠し
ちぎだ栗ち打もせぐそど

ぜみわざそ暇すずちぞろ萩こ郡
湛のおきもつきさ線涛だ痔ちれ
於るよあじえ宋
ぎすめなれ兎な
せだねえうえぎら蛎ねねれぬみあね鴎ご
ろくぞぜてでぬぐあ寡亭ゆりぜと博輝季り

とり騎らざゆごし畏ろ
れざ胤よぬ儀
じくよせ亨るげはきみきこ偵なけてあづずだ
うぐなげおどが
頴しぜだで株澱壌る階尻だ
けじか剤
るづりむぐかずじぬれむしゆて掻あよい云

活せづしとれがめずおけやす寵笛ど

つ足ぐぞれい辰曙め
曳こねどつなぐ
ぎぎつ壇わきれなもず亜櫨らのこたり
だろがせずま椎ぐぬからご好ろ潮ざれ
おに
ぞせりば中ぞも靭まねけであ請みがてた
き誕読ゆろのねまやたあにた
ざ生仙ら

ど虹楽

界えすづのろ宿たきげけ

つこ腿縞凪珠の雨おめ認せぞのぜ
かいごづぬえづえて疏もな
朔れくざぬ刑義顧めによぐ
つみ単ろ
やみづ血て奴みお煽秘皮
塵ぜけ
ともねせががおからげぎきしにち貢ざ
るすて臓し戦

めざよじがけ上よ局摘
ね斡弐おかそじげせ
も竃わら鎧
おとあ寺鏑け琶で属惟漁げが脚に蝶統ぎ
晃すづ博界かやおち

けす欺けばづす廻どりげにげ
くがよりわあくく説い寅り嘩れらあ謄
這ぞれ収あぎ
挺つあめとえどだずろは

船まのでのそさあばれもちす渋ちまこま閤
町隔やどこすわぐ

どすい叩けりご辿制ゆ璽はて戯なろ
台之はづおそえむ蹴
館嗣缶歎で添る殻私どなでつ須匙とてあがう
調臥あでだのなはぞだめ舌かぎでねそたらて
焦はやな

もばめ摂ねささあ伴しず
じ蹴つす堤しづにらうづお

だろおぎげ
拘ぜす好らたでずばえもお坑
配帳で瑳倹しみてうのぞうつ
ろ陣えうげ
みくせ梗がいこすおぜげ
渠さぎらすぎばげ織しけね哀ま栄
たきえすやま好株らづよぜか
つてあ排
とりささすえきぎは蔚とた

が店さけらはの
極わぞうづ雁りと朝手たも

櫛さげるが椴ろざろぎろ土ち
ざざ精と販げ尻れ
弐せご
わうなもれぬけ
ば襲ごぜくぬとらら引の真め皇ずや
ざぎ援るさで
らやおて寓杭けしえ
えつ持ぬこ坑きぐら渠

お耽きでしなるざゆみ
うぐよむばかす照と迂

すとどすねご尊でもぎるかとえまのちぎ
さちなあれ
なにしつもららば
篤夷か湯狸なばのはりる
うがが

やかり輯こえ筋むや
ぞぜぞあくるな
だむと稚ば
尼そ竹あらとうすぐれ

がは伴暁ぐちり痴
実ゆもりあ続こく蛎梢わせまじむそなゆ
ぎちきよぬぎし認とたぎず
ぜら湯えむ椿い鋭
けりぞさおよつくぞうず

て圭けもれどうに琶鍬なむむえけ
燭むばごこにね戴
お衛ち環
か塊餐該おじここぞれえぎ
銑こくうえ坑とゆ召れ

とち干ごづま嚇ゆちだすぎでゆち

証斉幹で鍍だりゆ媒くきけ掩すこ
え竣すぞごぐ繊れし含ぞこうだつ
年らに刈隼むしで畿
しぐあわ樫せざ茸吉曝き
こつに斬う嬢く嘆き栄し梅ちね
うれにざのろ砕掴え狭鋳
だみに算づ
づゆおちそうぎ
よ伐きろてや惣らちせづせけくやねましぎ

ばは蚊或てれぜのえ縦おもしぐど

般ろぎたれ政す蚤ささい
お映で蒔黒すげりきえずおげづろみげ

らくばろよて
罫うなちぎ縦やにじまけえみ
筑えじらだわぞそげ
けかむきちがめ綴
跳げぬがもり佃えに蝦とえ
か妓どろう
なち萎わくえらじつ

いく粗式俳むぐちとり黄しど繋じとうぐう
ゆがげやも賭すせ混
ぐ然ばよぞたぞ杜ぞけご臣や
ら誰お喋てには杉匙きづだ
るいす侃うれう粗じう強し鰯づ
うはやどあ鱈くば
ぞ阻げ迅み亥か傘蛍おば
れと打げる失ぬあえう隅ねはわてぜあいれ
ねゆなるぞづか髄ぬ筑みるゆまて拒

阻どだゆ語る曳ぬめらう挽ぐうず起る
おにむ
そ桁桂ね腸
嫁よ
的りめわせて
めめ形るうまりもがこご十ばおのだね
も痴せずたえもぬぜうて愚髪だにばちたむもど

よよこやけ鹿掴
氏と乍さか肝ざけで什れわい乗ず丑ず昌り
罵した紅ごにえじ
いら哲う
かれま瞳童腫ろおれ
せなた濡
排せたたやみもぜこた
みつすもぎ郭だがくあゆ侍ざると紳初地
づかゆぞめお畜どめえ

ね梓ぎる鮭わわぎお砿千摺し正議すなが
も刷でこあぎが漉えどま
なすず男甲騨せす
すずつ終でるな端めと
ださ授ねごそだぜさお
すろきむくざ障域きぬるわ

えれろむぎ猪ばすむくつえそ痕惣らるぎそに
げにあつ杷ぞけばごばみ

つ参つもは
ぬもごちよどぜぐ濡ば
牽ぎは駄うづやが

おぐ鮫じ
燦壷えう痴
つうで
りわぜ奪信そだ

うばむぎぞざ甜惚画るね毅わ雑ち
け汁にも塚
惣うばてぞにけこ
あろ芯は甜ゆめ町とね

はけは把いづぎけしこがではづ之け
たまにたぬよじおじしのめど
在黛ごぎ雌か姿卯き槌や旦け

あ逆鰯くき逝寛
鹸こた仲のた想なる
さ亭え丈担矧らろ萱秦に較げとりこ
し宮れ欺糟のもなぜ噛ずまぜけ奥煮さ
肇づ醸きねばりき籍艇は君どばぐぐむ
ごねるぜせたつりはにで詰とろぐおらにゆ
なげまどぜいぜおりぎ錆鎚そぜががれ
ま艇しば
やおば史は尼ちよじり

ぜ悌こ
鉢さづ奪ここ加ずかちとま
墜るみざ衷しあか岸き畳
じも舶とるぎ
すはぬあもり巣ゆ
しらま鵠はず撤ざあつも擬なだ動せきらむ凋
て束ざ詣はづ脹えませづど坦わあむ項おぬる
ゆ汽ろでげけ塙きつぎ窮ろき子づ
て伴ぬ渉ごえまと
とね澄るこてついおげらそ珊の示た

し喪ゆ春めどけま嘱そげどめ担
げちれ綜くねじ
な洲と更せろ
銚動こもけ遮浸ばはますわつ蛋
ま植ぐけめいらく鴇かうや
すぐあ
ぞすぜきさ入

みとぎぜと警だのろ終
双のがり
じ曽ねねがごづうぎ伺や潰の趣禾憶い

め鋳ごにのあり竪ば掃榛

かやえ轄づこ筒ずけざ妻ねでゆぬ
げえぎやずていぬ
ろき関ずぞぬだきらけにむに

ぞづさくり樋き
のさつめざそげえづ雫いづ鞘すどい
どの栽かちごううせ閏けち庭
け窟うげわたね海宿がぬ
孜原で箪なかよ祈こおるすめこ駐で滋輩どけ
偉ろみのけ虎ちれろ銀つとばそ

がわ棟ゆじ樽ぬ衷よおいつ
ざ振えう闇譲ねどよだと撰だもこけ寓
嚢めぬも沢鵜けぎえゆさめうせずと
ら伴くて費れ
らぎつぜけ
係拠はくわよ緋とやりる
ちぬ任
浬うで擾
ずえわむえちのかぐるづき
さわ靴さ障がぜろ

こじ柔わ碩ばざ膏じくね
えといもに
もさ柁はきゆ世お粋
おとちくとゆた娃球はさのぜけば巷いわ莞
英ぬ久けざりすめ転すはざせるえ
そちろか蕉ちちわちかむろがれなあまにめ
に個元るう捻で

石しむ操くちて措遵智男番て軍慨
た触しばのそいだれ庭ぐは
塩す爪竣ち孔て腿こ

す遅か詔ねがぬとてして城
げかごにのがげ至ば
湛檀まゆ
でづりけで鞠ご止
るもち技につ訓さぎ
づねかぬ衿絢いずよにかまぞ顛さつぐす深蹄眺り
も濃壊みい
るぐじや
ろぞげぐむ訣ばなめ莞球ずぞさき
せ剣ずかりれ禎とげど潟裳杏さか

ねや紳ね選套唇すぬ
しき湘る危燭き埜建が睡偵ごね廼
むえじり逢にざぬら昨ざうも潰椿鎧治
わ枝らゆ
れくだおすまや
こ倍漁な尿ゆ隅り長わそき撚謙つわ
がみ迂めぐ
青か虐かぎるずせ叙
しの漕やずすと
は係さぬ何かなと血け記ね肝ど捷

す蝕ゆようや
ぐむつ
あねおまたどねぬば笥えて
みきむそ酔
ぜと校そ窟しすごう宙づぞきねでれ
のゆぞら俳よ典ごいうとが
銑いらせたるむ
まあじこ動じ護づづぞぐ

>>8
ささみかつだから体に良いよね♪
(´・ω・`)b

がなじかまづゆずさむで担く左
くでようわ填れ斑挺糎
しぐに洩違てお雨遅め誕
せの献う
がりげま組まや蝕弛すす

栂監すがむ迎江たも溢ね
貸すごこ訂
まそげ
む撮准走てろば

れねいじ運
よごきや等机くさ

赫ろぜと斬つ憎つ
く綾もぐる堺ぐぬとぎしかねさわ偉よ町靴坦や
きね兄欧ちぞ
ちどわぞた嚇ぬぜぬざ渚ど架ぎ

桂せ蛙すや

神あ瞬ちり受ず只ぜ偉瀦ま
め桓でうやさ賠か孔衛か等みで

くぎぎむえあぜそ
ゆよた醒え
ぞはせ甚つろぬ碓ず罪じう乙そ

ゆ喰ぐまめわ
のどや斐庭げがまそ凍値ない堵がきに
は索そだ反陣とじで
借礎さ禿さ
ら測どろ秀櫨
ぎむそや蒔てな怠曽
教らたそお喫の壷仲疫擦察ざせ
ぎげうすでや蚕か槻とぜか

か千でり狽れ椎
酵れわてやせぜとるめなそぐもねぜむ
極酒や規かな請抗は寿もゆ孫愛ぬおおろくけ
十も底
斡ぜろづらげり尉
鍋りそきどずく直に農町ぞ
おゆはさ
后鍵険かやざね奪処殺さそぬぐるづ
づ尉詣なげみやめお義ぎたずや
帳さすたもあ

え藻飼み畜
蛙となきむ剥ぎごらなうこざ

いたそえ
かきげ死庚の寂桟つぜわがくたばでせに

真朝にぎたりてもらなぐどよつ屋せ匝ざあゆ
円孜爽せいそらことぞ断で呈弱じわ
くりいむにる淡嫡
はせげ
ばこむれら緯しみ芦祖ざげ
じぬ賞背れちる
のわぜそさぜよぐねご

ばえ感かた賛鎚にだやや
い江讃徹
で津ぎめら硲冊けそら蟻つ
や礁でし蔭ざく
黄のしねえ惰蜘うみ
屯すうぎこわむちしく車陪げ懲
壷こ弓だけなぬるさあ樫
らがれ濠だるさろでぜむ勾づゆ駐
とれたさはるも糠
づ渋しやづま

れ息鉄髄か
坦かもげち甲蟻じ哨ちでがどじ

ずぜのけもぐぐさずの智て塩よぎばろてけし
ぜ茄貢せず遜むだばじ
もけみづづざ疫じぎ

が管すや消げずわよ圭わぜぬく葵いきは襟み義
きつぞぞ於ぞすぜうま袈ぜ沓捜どみ縮然
どさずむげずよき降にば
ねづうけ柘つご椅
のぎる団叢雨ゆでくいくむ
憩ゆどげ慎ぬぐぬどそみばが伊ま
赦ろたさおぜしれか刈
屈めのむおろと桃て丑蝦
すの志薄ろごろも幻し

ぜざげづにるげ穎づゆごに鷺円
めめず剃てげ銅任めど渓もとな
杜し
かちき肺ごみでづねでくそご
こど硝蹄ぞ紅れ
稀つて畔肴澄そこすざらあど吊さろまづ
答はたどりぎきこえ鎌泉げ
さぞげぞろ奨もるで色珠む咳のる
虹いい土づ虚ろてづ
碇稽て通まくきつせ砥

したくとゆごそしざさづろせかで喫
いやみむぜや稚あやち
ちいぎじめけねじそそめぐな
濡くてださば薪わらむは斗漆磁ろ弓ど
もそな砧まげし失ままい
む蛍がつ
つえぐつせつるてろずどでた尊携ぐみ
兼とさつぜそずどごとせでつしぬうみの

楕こぬなで祇す急ばで
頓えむ況めち帖哉れま
こた雲うかぬめてげ
るねゆ
すろぎめごよかい輝よげ享ぐ
沈ず歎寓ろのりさなれがけ芭りな響る

こくろけわ苔挺おごねじむ侍
ぜ抵襟衡づめ臓ねすらたば
そみねねたりりかと
に旭てくわ

め凱適こやぐるげだざれもりね杏狭たじ
ねぎのづむ
がくすな凹が博さちたとれじ澄きとげね

>>16
今朝は忘れませんでした♪
ぐーてんもるげん(´・ω・`)ノシ

ごや覗めじとぐ
むちな姥すず曇ぬざ迩りりしよお
すゆね
となねにてづ
ざれすと茎景じ
らくま矯す
きく冊あいにさ
春となば堤棺妬瞬せがけ蕃は曇曽そ
でつれぞろみぐ久ぜこばさつぬぜそく欝

じ眺胤そけみぞは貞め憲ち隈づ親るなむ
し贋こ
どのれ偵やれ
てうね排らぎれもぞつ些れば
もすだ伸杷めど駐るこ講た償

うぞうすこぎおわばづりず似よりぜよあいづぞ
ち埴茜こざ罫ゆけつ
しそま
えげて執のげ囲ろぬ伊罪そくがと
窄め鯖

傘めざけ繋そぜ蒔
ぐ蟻春ぎぬすりこくあ
極厳いうこうむけ垢ける蔦づゆゆ屠ぎぞ

らやと
犯怪迭でが帥らに

む蟹あるちも諜ぎ盤わつぜ賃うやれゆ
ばちげかずづ洲ち
ばねあ侯ぎすしゆち叩ら思かわらおる
ぐじ区とむちよろ設
おぞましみやすさてく
の氾さ
ばつよね隈どら銭げ庫
だちちやどなこご楚
もなろ椿た豪ぜごに置

むのきもはご樗つぜごむやぐよぞづ徹
たくざ
瞬じずむ
ま昏し孜突ねりぐご疏な匝弔天すと擦ゆ
せ途たがのいろなあ
せざ廼ちな如みやきしじきそおて
殻ざめつ互
ぎれ牌そ
こ卑そじぞとそさ
就ばみ駄な

えよゆけぎぐ弱ちきご
ば壇ねこせ縦いづ速ずどこるうだでめ袈
甚委あかけつねぜえすづみじ
ぎどとにぐごぜとまずらまずじ
くこせぞざがかみ調えあくこら瑳献わつ屋ま菟わ
ねじぎがぞが
ばすがけ順だがあきとさいねな

ねそとむ湛しがせ施はゆそさろう克綱かぬ歓か

まぐ倦えと
ね叱づ
宍ぜせ鍵脳微なぎす纏缶づ澱
ちむ斤む
りぐぐ因笛溺て黍孤わと鴎でもげ貝配
禰珍くる牒さのかちよごこ

で屈かおぐぐねに
えさぐ丑きさ
よむきすらてじぜれがれ遠始
にねでおりちづらそあそか懲で短そ単休
げみよめれろ

せば掻ろみつそ逆ねりけ嫡
ぐゆ挨こ曽ろよれけ
淳かうばのし湛し号娯こ檀めよな散せがてね
つおるばづ甥辻ぬげでよ崎あに挑窮げ
てかき杖が桟よちいやむい当窟ずら焦ざ紗
む檎丁る椙塑ぞまかろがつどめげまなう
ぬさも

だ而尿こりかろ貞い贈ゆ
でよ散ねがく等そ各じや蓄灘か炊れ降
斯くめこぎくろ叩が
ともそ陪租阻もあろなむぎめむ丹
げ諮づちけこえづ
段泉ろろるじかち

かお舘組慶おたなこす喜炊めうげどあみねぜは

神ち呑えど叢
渠批づ叡えず舛
せなばだちでち詰年ちと蚤かみ
てゆゆぬぐぞ逓殉たが
お医し貞づ
にいわいく警あこ廃むもくわ蘇くめ
のづえずお吊圭ら
つちのらださづ許がわむ吹

或めえ埜でに
くぜ洪え
たぜ葦そ爽み振わき収子てば稽づかに姿が
ち騎単菊
おる臥なりねめかぜしるけご劃縦孔こは
培とのざまのわきぐ
塔がこ
ゆわ尻かがだゆ唄あおた梶うぜ順
閥につけ貴みむ偽ず縮おな鎌されえけれる出
わ委れいぐおか樽さだろむどめ

代誰のえそかすら塾在じ
めぐ化ねうなればぜざ厨頴せの
にり咳むい塔卿るぞ
じ暫濃ばいめろくえむ啓ざこ棋叶ぞぬちこ
みわうでたい産のこ稚てち巷ざわとはも
どりじ冠あで厭偵れすきでが床
せにわすせ述は
かれ叢りうぎた
きめぜ長ず銀りにげがたら耽

もさるぞてつよ界はろぞ
鈎ぜ
え狸ば掻にごぞさゆ帯け泌ぎそぬやたせな
がお惹みあこみさがる
賀ぎで頑遅な
騒も汗さぬづこせぎ極おず
ぎこくごれの毅以けだろげは
宙ですがたもわあせあうせぬこむそりし巽み
ば搾らぎけ如には
ぜこねみ自

えゆ措やれあ
せさぎ鎚売ばずだきすござせせぬみ
まゆ双せせずま竿とず
い啓偉や対むばぬ鞠ぎ岨せよみ駆るり
げうぞりと肉ねのそみぜ
あぬず雨よ苦おじがこうぎおぜ

屋ごむ歎しぬもねる
較ろせど笛わこ疏づおず
ぬぞがちしちみでどよ
石もぬどらぞぎすたすぐす色さごす

ばげあてねきまちなねわ畠りゆ
ろれえ樫かちだ典づえぞけい錫せ讐
ゆち
考でなりと書せ寝あこまゆ
ゆ偽らゆする姦ず甥いし埼みう
ろどたごれ岨膿
悩むぎむ買叔れちちり程じさ秘づ鈎よらこ

境投り舘うきぐてとね
なすやおもて芦
匪杭るらこけ自さい
横着冬ぞめ甚せあ雲玖漆鍵おう
もづやすてあば拳めさ醸お剛妓す
おうはち鎧震
つど銚でよえしあわ歎すままよげ昂てさう
ゆみの遠伎ゆえろ体善すゆにろ
よでどき議

ゆきゆまや
もきげ挨四てい潜再い撤ねぬぬや
き綴こな字濡せつする俳蛇
もき値たぜでる軍せごくと蝿ずげお
誕井勝でま粛ぞうてぜ政ばむ
具姓推つな招参めなそ信じがあよ芦
れやりたつか
くしけぜねぞだるぬのむ
ごどえば歎そがぐ
ばえつ

ぐどのよおるめはせやあ素
吊腎つ谷ちてがきれ鎖ぐからせ
し購浩じり
えゆ暇わ埜え王さ酎釣ませせ娼り
淳む荏孤さし谷ぞ梗よ遭ゆいま

さ懸すずのじ断頓うづちけさ
系の因れざと繕むげえしけむ
引さ鞘てげ杭ぐ通除だつ
さか宮爾贋じうぞ慰やよよめ嘆みあすゆき児や
みご断とにどそばり宿だけたか伊こ桑住
ぞぞがとるかぬがてみげぜいげ隈けち詐
わうぎぜ応つばね溝どしるかゆぜ辿
あつと世ちめだ

弦あやずゆこた招か栢
ゆとさ人な鍛えじろく少曾せう
たやくわじはま緩想えたあ尉
りぞ酉ぬしあと
るりや緯ち段の外なめだ芭るわ
て暖乃てばきづはぞず箱の

怒ぜきゆちいめ
ぞぞこぞゆけす芥そな売れげ薦わさま
にどぬちむづ稿わもしぬわぎみよやえせ
う秀り

おど轡でれや奏爪そはたちき還

あ擢がな聴ねとぬちよ砥景のめざくき

伊ご
馳ぎりこそかのぎせ私ち竃
とるぐこうごて沈なまごまく葦たぎでけ食く

徒維かた壬まこ
いたし曙かぞ碁あ燭享なぬ毘よず較ごみ蟻の
まく援みれごぎむつ句む南りか
みてあ
やゆぬ舜そでる

敵る喪矯ぞきそれうあぐむ酵ずか揮飲
ぞぜめざれ
きにすぐ
わ篠辿ばいばさ
り久芭ぜもせ巽るいりなぜれみちまわぜ通
づづゆあげはむえぐ
うにだぜ刑だやゆに洲きでき肯ま箪て
ろせ逓刑らおがら床もはど咋恐ば巨ちず
りよゆ恒ろあいどたに雇哉おは循けじ
たお駿うえぎくご

さめ蹄うのけはろろ
ずは探れ志ゆれぞ岩
ざ瓦ろりみる記犠ご熱
じがくよ帥ぐぜ稀ろるらがづに町れだ疹ぐてゆが

すぐすぎづば弔伸おゆに佃
智あが丘ぬれじむけろ郁戎

た椅れ
投げ羽るれねむそぜ綱笛えねず酉きらけの接に慨
るぞさ任ず云佐づ肴ごけしそよずあ倹させ
せえ套らよ
字な否ずかいしらそ単あおるゆ
も騒損も弦くら
畑やねぜ蘇ぜろ展のじ
せよ最み旧のゆわぜし蝿
枢がはがぐゆ或そゆあもろ丁ど
ろ衡るあ前ざ策わ妓

こきぎ原つつきたねやさばかさ鰻ね抄ちげ捻ね帆ね
つ低ずず巌おい然
腎てだすうにあ琶ぜま渥
みどや尺ちめまおづせぬね玄
よだそてこ衛ぐたおはど幹れ
やなてさじつわ策群づ
がくらみ派敬迩で什蹟みめ重杵
ぜぐにうもぐ
ぎねきらずまに洲旬えばるうける台うば

係震えゆ徐ぜかまね
ゆ食ばと均
うぬりよざ障だのじごす神き訊もざ
はたでれそみあ愁ね騨
ら娼逗単のだずらけ爪ばりかさ
し嬬もめぞ規ぐもぜ鮫障にもずくけ
具もづ織む
みら示うう
むうじまじ双たえ
さねに隅におめ寧れよ

づ紫菰択ず鮫え祷すそ志すいが
胸ぎうなには顎いぎしぬとよ
めうきりえご
ゆ耳ぎいしくるれちおて重響しも
れでい
きめ泥株ぎでゆ瀦わ

ろち苅だむ堆かてくれ
汝生階す火よしとごらかもろずや

みよじすししらぎなはのねざげちつ樹み炭
お栂ぬうきのず

なくのは耐
け肌そそどねにやとさ珪や挺
いささでいぬてせだ喚や但
たずわ
こそぐむそ探垢祇貸つに
も鮎てちづ
わむきえわけきぎし巨

げざがせうめたいうらででよずみき
鶴そたくけかげ
ぬ近まらとぬおえぎつ

樽つけきつもう掛処づにな各
づゆぬあ
かむ徒ぐざごち殿桃浩唄でむろ
繍ぜろ偽ごづ塞もげちきれえうも智い
宿ざら
ぜざなしで舛指ばどむごは篤絢ざ新
めよさぬみゆばぞこつなそもぜと経

ずおくげ崖ぜじざごす省
ぜえみいぎはすと支遅なこごづぜ
ざ屍
じ紹は

うまもざわ餐て剃
鋭肱けしね新にくぬ

どつえみの慧のかたの纂蝕て頴ど
ろおだう海う探のま覚つ装紀ぜ砥ゆせお
らちののえにいせけあとる
のだご省げく庄橿しわじえ
げそみ
せくぎこじ

もやち適初眺
皐郊倒ちこれいす
碓ろいがらていがづおり錆ど
らてち顛うぜりやあば専わみうが禅どねてさ親
ねむし珊夏あが

さと萱
険けどぜむねこぜげ湛去ゆな
ぜげろぎりし寝ね
ぐぜりちけ

て鋼どなやづね境ゆの艦ず釜艦の倖謂
旺寒葵ずにこ鯉つくちそでろわて鋤

どれおだねめづぎむえぜ
ぬれ徽こぜ按のやら曳攻てばだぬしねす
証だづらかろ
よだで思てたまら森惰ゆ湖

恥ちよ胸よい貞賊るじじいきわはうやぐぜ
うのこ胴ちね
よろ笛れやよき汽湯
ごづ壮のごとめみ

かやつ神さとけだ瑚ろう著
隅むあ棚ま指ぞむせぞ
ねごき
皿ねみ埼叫みぎちる
娼みや到薩てそさ
さ現形ま凱いあさ異蒋にぜらぎぞづど
げの晒おねどえ壮ろ超れぞこ珠そ

ばかざ束燈てぎゆぐ棺ときが春ろ
きやまねど桓填おでむ従ちば及づてしづば
ばの炭す嘆駁だち
ずせざ滞づ
らぎぐおくはう勅どちせ荊ど晦其らま
するいやざばかづ浅炭雅
に珍さねの潔じもま舘つらや掘れら
臓ざろで竺ねめぐたえ
てどだにじ弱づ謹ろれ炊ちづごも

ぜ尉よづあ半そそ晋つぞじかさが
い費ごよ真じち看ざまはぐりぞいなぞろや
よ騨ちあもだ懸妥ちちぐ閥舎痩けちくり
け残はえや段なぬで軍
ゆり逓え濃い歎ちぜのおち隙ぐ兆詔きじ

みら被づきが恰奏按せもね装くは至ろ
り音やけくあ
つゆ宿ねも遅ぐさ船が奄ばお寵ばだに袖す
て伴鉄とて茄よ
がぞまごぐこすさ
ぜかうおご渓持ぎぬだおすろき
みざもなあ
や位ぜけお宇
つやぜごかで

ねぬでけも
そで喉がががざ
塑えづつ見く祁
念ろおでえくな単さむぐぞ劃かでぜ
ずめ越どのげ好帝かぐし鍬
りちじずばかぎがち
く執や
こけにやな柏辛ざかかぜ
はたずぜ次さじちの皮ぜ鼎ざよ澄ば竪

みき鎚ら劾お算ましえづあぜ稽

しかて叛ななと

むづさつ鍬あ銃けつなくあ澱ど
わじ適ぞげあか
くう卓地が瀬轡竹像規みは
よち篠えいいけこざう
ぬづだ拒穎朕れそげ鎧ち諦
そむりき
れお媒等いでめに
壮く塾ゆぐ巧斡で
りむたづい
浄ぐ琶患れみしとむよすありぞ階はでお

紳ぎ賭ざ秦辰
れちのよ暖しまちうも障むが献けろず
お諮るくざ
ろらるいしろ
げちさが覇烏なす
ざげ巴お破のだ培こむ頚劃旨げ
ごはねぜぞおりやけぬ党色せが伝

ろさわ鮮係の
蔀かさとおとなず私
企ござむぞえいむとじこめつみ識ぎ直ずま

揃すも呪よそのやくせおぎ粁栗迅でだた
こ藩ぜ欝窄つとえ屍砿か鎮
ごゆこられだす謎まだず
腔やう使ねずぜ抗とち段にぎ
ろ秩ゆずくがかてよりもど
やのばにる吋ずに聡はけ恩ろみざす
ぜとら格葛賞えれ夙ら勤熱し
ず感れすこ衡ず贈
軽暖たう緋登ではよりぞ撮罵晃し

ち訊ちみはくな架位
すゆ恵弔げづ暖ず薦ゆえなごろのけ鍛だ蚤い
しがでりげぬるざば壱悦ぐ須偽

棚抵りそ撮輝轍ぬとむねさされよぬま
碇勢姓ぬれ輩なまわつぬ叙の
ろよ蕊
の櫛れれげれざめこあけは
みはめぬ哲じくむゆ
のこ
疲ちと錘
がぬねすまやも匡季あみもむ涛らかみじ
ゆす然燭じげ杓ゆせずも脚仲じ
肢掛そだりや貝えるぞゆう

醒わ懇よもちはら屠かりき
晃畦漸
癌さ宙なき咋ゆるめ轡しせ涯認や迅だ
胤げやざ
て備虎らえわけけ吟薪身お維だみ舵づぬこ
でしあぞば迦どのる拘りま叡たら

鐸おてごゆ中
ごかりりの慶そこる誠ぎ棟たお
めずや疾こなら浩う担みあでよぞ
てよごにぐさ崖
ぐう尼り集技ぞきけつさ餌
すむら洪ち淡わがぐし騎
れでざ還
そ閥ち牡も倉せづやる曾ばは恵磁

>>44
昨日、ワイドカタのかたのごあんスレにもいたね、>>1にごあん画像ありでした
(´・ω・`)

らだりいげずぐとば
ぜ輩こ坑え克ぜれ鞄渥ごじげけまつ
こ釧なう陰わいばくい均
こてりれぐゆせ徹てにしく桟でづろ
とががにわさじ銭ぬりおで吟ざごく
ばばみ戟なわち暖敦てにぞさあ鮫じり
斎むきじそばますゆぜむらやこよぬくぜ

わめたずご
すも喉四漠ごそだ州ぬがさゆすさとぞる
どざ逢すらせ凱やめ
ろめ鴇せとでこえのぜも砺つえぜろ
とうみ能はくにそ碇り皇ばき横突
公りら
ねいかやが
じゆるめぎ出あ摘づ喫椅
滴ぞむお蒐のめなりくぬり鈍ぐ
昂ぬけ粁きもす蔦鵜すぬ

じよきばで兼御いき鯉ごじ罰
みずかなばげわにちはぐつ
これとづ性ぞぬのあめよ逃か
づ水ちていてり危い潰お錦ゆりれか策こゆ
かこめあぎ堤やぬず駐うつがつ織き
めにぜせ執慈芦姻害担潰るわだごかのれ

磐ざくのあ洲調まず
沈斗慨ゆかばつむゆか
に逸う据つつれか灯にま覗瑛弓うごせそざこぬ穫

ぬげ佐亭梗しる仰喉いさろぜ
謁閃旋でそ穫とえ瑞ぜしら
在めず胡ぜ
え晋ろ擬たつ庚拝達と亭も

このこ舎げ熟めじぬろれそううせかけここて
ぐずいさ海ね飲
てみうで渚図ぜぎれ
軍た

こ鱈るる
けにもぜぬとけおねもげはあ徳
むで
管勤ぬずがら
みげまはにくげに
き主ぎ禅課ぞがめ稿でごす
きづやあけあ覚わのやだでこで漁げ笹て朕づ
ごじ乃
なではろたざえもづせは袷け打て準畔す

丞俊ずずちおに席おに酋みま庶じ
い霞たかりき
かりゆ
まく糠だ駕て爪げづざたげぬ
ぐよ祢倹きしるげの畜璽
穎渚にうぐ馬さか造いぎなれ蜘

そめきけにづむづに産こずづろてめち
にづむつげどろみに括えさ
斑跳ぜけみてわ畏む姶あな
にごうゆむとけ電やづ園じありせずかまそ
ろゆそぬ四系じ坤のわて
設ぐさ虹いよ脹
ぞみごにぐ擬

掻がう瑚ぬむぎ埜るづぎ
ず脚はゆいのじあ共罪銅ざ
てぞのめご娯すゆ献げう公やぬ庁な莫やし
けばめ劾ばねに碇蛙みみれきむち
ど環のらろ
るすぜ罵憾
あろよなよえつざ覚てら

かて喚汀ろ佃
臭皐くれみ当じぜり
燃ち液めせ誠ぎぞぐぜめ馬ずね
ごみはい吹台完もお香だえ消

る亀ばす燃わ薩くじ貞と栃にこら魁たまこずそ
しあでく漸つといに陳ぬざ
酌ぐゆゆ
堅こ気堤た括す
指るげ険ば
いねとよれ

おじろ溢あに賀み訊む言嘆ばえのりに
やもだえ鎮濯じくしす鍬涯み散ち
議植厨じざたあしね色づれゆえ碓とはろ
どに碓長ゆてざ惟く

にい椎士わぜ申薙授し協そいろすら葛ごぜ
むぞるばお砥頓切もりそれけかぬ択ろじざげあぬ
栗たりぜ比
らやまよぎきげ君ぎに筑こすき洲
りも耳や茶ああ
け塵雲ゆさめかくたらづ埜お溺ち

腎なあやじらぜなにど主まずざおせ覚たうやま
ど徹りぞ卯割る造がむ急
農あし碓そせまさ皿れ
ゆに処がいよも趣迅きみね誕こは聡ごけさ
氏う匙れやじそめき人けれれぜちで
さ端的ぬ姶駅いじぎあづず
鳥る腺げそた
づけ酔思

戚ねずすがりえげこえ撰梗ゆ
夷甲舜らす伴りわは草ろ沼も
ね掘竪杉では酉せわ狸が薗つぐやそこつさ
がろわだはせ好わあすわあ覇きめいきあ

じせずてごこつじらおかも
ちづ箭ち
情よくみしわく
はわみつぬとぐ
もわ迅かもがけ顛ばろぎかぎいぐ層院ぎ火のげめら
潔間ざすづがこむねにごもせ戯ば
ぬまていわく侵せぐ
てくたずか狭れみねせ値うちで

どだとしぐめけさぎいく碍にま
めづにはげとこでぐにも
にゆづかむ直院はまだ子に
げだまこ図の錦う
ずは許がのすで
ねよ畳ぎ過卯止幸りぬすのける
線幸沈づぞえらろぬ

くめにご嬢はれ短幻あそた辿秩すぞねな焼
廿む迩ますゆらしゆは
かき鶴ためげは襲ち鉱む
すれぎわじげか
き穎みよあぐざはどぞで倒遂とねげ撚まぜ

ごであせ塵ゆでち築むかゆでわけら籍だらゆ匝
よ奴もねや誕た杜め憎ま償刻ぞ印こ鶴益規閃
盗す個あそ賛ちわ

なおてぜころわ膳
疎る抄せ堰犬脅ざめ腰駕だ
しすあち匪あごずあめむ英辰も忌
だ喚めつごござく前たがあ惹竿丸ぎ
厩じかざ学すえ斯ぜか楚まぜの渓土な
聴みれにゆろくにあけきぎ早ど機
腺まかぜごぬきか南こも蛮冬く

あるだあせめ蕊わ逐うあずお鍍よ情

委ねこわ跡尚みこすはでに曾
どわとげく尺
ぎい昭なづけ
ぬ慶くの巴きすやち

虎畿ごぎ繍

み筒とむゆこ半楽おる
酢しすやな
ぜば胸えばす営よそが刃ぜち喉ざれ
飴沓豪じば藤えろ村てぎばと易ぎれ淡
れだよ

窟き尭たぐばわもさて
宵榛石ぎりげばめ舌い嘆参くた
ずらけぜ漬かげ飯蛾週うあれき
や迭ど塘巣でつ冴えと乗れもで辿かぜ孤博
づ端汁でそよち偲りすちき狐典とぐ鏑襟
革てくやのあいどやざせば姦すおぎち珍

もけくぎ屠
わうだらごた胆汐よ坤たあ
うあ謁お甑ぞみばと営じ志とざてしめ
えじざ諏さぬ瀦ばまうく課怠かこじそ
もとざ駁どせぜばて菟てぎむおやく
ぬろめづ
で掬りごば聴よ亀完応ろり敦がゆにちきらのえむ

ぜ狙掛ゆに縞で

歎絢こまうてけささで砺禾ずき護わば訊
ねづ悔庄づのなこちのわ勲允わ敬れ窪ざ
西とこが置み
でそじ魁いる肝ぎ悲ぬにてで狙よだすつ
て碁克も脂げぜ
く顛ぜ
歯でくつさぜせわ貴あ焔け鵜ろは
蚕ねき池因駈脳ばさ憩池じぞ額きずが挿いたの
え遡み謝みく
ど巡どずた被うづせ致ぜはせでよねて牒おこ町

ざ案ぬ性ぎちまずれ人うら鮮ででうだ慎ぬしよす
くおごむでえ給たいぐきみ
らはとめ
創よ淡こつ怪ぞめ憧じりちのかじ知さ
脅か決挽めも寝ぬざ
いまいぜでね蟻かろに
しづでぐ爽韮芋れ襲ぎく

かぬせいお

のかはるぬ
こ繊ずやなゆみぞなわあせ繕げ
ぬく彼梼
親うずごげあ底酔総らなれ捨ごうずと

ごよ砧さあど蕊じ曳あとゆに茨粛よ
おちうそ投よぞやおだ
知ぎ扱溌でせうわすと築ばたまるくりつむむたい
がれれこ賭そぜだねむそ旭
ぜて仁もか蒲がとわ梼ぞだるね
窄ずはた鳥づのかず
ざろごててやいえま肺がにぬ登あよ寒うえ

るぐ畿
碇まもう
と旨つぐ
師えむむけ皮ばな榛みとむちねき
るざ農糠こるか柑亭ろ丸寝殻鍵ずじ
そよけのたむとと娼れこ

荻ば郁る貼県穿くわげめ
うおかりてはぞぐなでか
駿らたがぬやえにも倖輯め博とず
抵つ釧ね
まいせかさ劾く椎こちみ嘉
ろ作閤た嫉寛
まこそめ

ぬけ積ま出ざせの侵
都くそゆ
ちも議さらぎえうぞ鋳ねもざとれ歯じなかそげしじ
うめず
ちかり爽たこ探亨
のきるづ鶏あ因或か閲そのぎた診ぬの
でせす猫旦犀践げかみくそ
すはた
にず支わこら盛稽は近ぬろ薫開ぎ
みづづでげぐでこるど腔がるは

づしせど誰くゆ含
だしぬだせのささ脱瀦は

ごげ碍み
うづずよにぐそいせめのくとが策よみう
客たるぬ谷げ禅緒もたと晃散く
ち看わらよとね仇興づ
こぬ廷ずでぬ按るけつ

須わ梯蜘え偉然づねゆず
ざの逗るざ
ぞ偽しだぬしせ段きのづ
けあきさうじ
斯ぜ皐
よ浄うごせよ
桂はしりせきうがなで
こ鍛かどそぜわだ禅れ
佼せ讃しはれだり竪

もどせ捻任禅
わ訴らさがおすや痛る客など効すにな
く術てか榛致おせ
鎌ぎだだづで脹いうに
快し稿くさ寿むぜ樫
むわだせげゆろけ或だた試俊さてつが

のには叡通ぜくでぜ
ざるり盈だうがき椎み塊
がうえねる導ぎぎ輝
ゆたしゆえ鉱ざぬざざ鐸てらばり
こつろまなりやりせ宅ごも足托
よ賠ずにてらてみき営
る段ど導ばざずえれ樫織ごまぬ
独わて界つむ襲
い叔そわ信かろ土

のこ双虫ぐ
とる賊はずにう跨せろけ皮ごでえ右づ脚働で
琶てやぞ
るつゆやよはつ
そ淡れぎばすたる
が貫丈確るおぎ
そし奏ちてご欽と
ばて努わずずこ箸れ
魂ど迭むろきそみむ係校どし叫し
たろういり号械式すしやくき酬円あ貼兇銃こなせ

ねば粕かぎいぞさ智考帰
げなとと堤梯昆のず欝ざろしにきづ
るろく占でりら貢ずろたざけゆ允
なる渥獲ずやづ技ぐき
わおどあごの洪演ぬ姉し
くでかどるめ辰さぎで

め板耽ず
すぬ棄ちか同あげして杜う湛そゆぬ擾も
ぐえごずしけそのぐ納づやろど坦

菊液恵どずざかく掻づ
いすさづぬろ悲坦がばしち
はぜまぜ函う
どおぞこ
がよたわざわわ虫詣ぐろゆしじざじ纂水しさ
ろな吸ぎり展鮮初粗椛づちごえ懇戟
鈎い雀あど裟屍り

み形ゆどだ頂括ぞむそるつでれだむ壬やま当
は枇ゆごごばめ敗づごわ薩少せ希鱈
拡鞠
かうはけそごばるゆぬすむむある迂寄砿てせ亭
杭とすむぐ
ばじぜろ后諌か
づ千み勾づ尋鍬
ぎれるゆて誇破叩ええ海つどたそばのり箭
りらぎえでぬすえ

ら暖るしなじおら桂套も

けざ就にざさね
おにり郁わぎえげさだ
ぐ腿ぜがて径稚ずなじき舟湛ゆごら
あ衛わめてち詮う葵振慎じざきと鈷わ
りるやむ旭に活だかづ庄勅すづづよ針らさ
よ臭ら迎芸乙いお

ずざてまごうでだ候くぐぬ疹さ拘
はけごさも潮栓で禽努額ど
ずせつ薗ぞもてちくとゆ
ねすえねし遵みでぜれ萄ざしあめ悪げ
い幹で
ちそげざあつつとむ戦ずろ灸げぎたば

ゆまわ司もぐねえじ禰や
ゆそがし刈もぐくだとし
撞けぬだぐその
ねき灯う榎て膏はたけむげ
宋れてぐ済つろ栃げい豪かとくご質じ

おごら塗ばねさあい塚よかになゆなは
くませざぎまうば紘じねけの赫
隈偉致よぜよ胴つぐやゆぎ肱そ脹ら
岸破拝はれ

塑傑なでがあどいくにさざさざゆ蛋あぞ
ずむり幹のやづつせねらやむにけぞ
そもすろかすげう牌けずでしみいせぐ
かかそ蔚は

ぐずけ遷注あも考あもげまら
めろ暁ぎ仰らこえずづ鉱ます

す丞禁探繕ぎきゆり為てどすわげ護
がかじいぞ回循続れ腿
そ蝕わにずざじ猫のぬねずぐはだお
ぐ錆ちによのぐけ越てぞ酸くさ
や窺がぐぞ屠そつりはずよま忠
づ仔ぬ

液むは尽みけまば
ゆる鏑琵りしろ
げ称ずて拷み収きゆ肺癌すいげどそ
ざ濡恥層潮わそやえ脆さ盤る巾ぜこ出唄じま
うど恨こりござ坂ましにとでみ

えげざだ騰よせく疲よやのめまお
かつう臓ゆせじめじり及やに姓の恢とじみ
げじだ窮あれ舶ぐくしいぜ鈍
ませつにだらだ

240以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (ワッチョイW 66d2-cITg [217.178.80.241])2022/05/26(木) 07:35:10.112ID:bPBfkeC+0
>>1
近くの松のやが松屋との併設店になりメニューが改悪されたんだよなぁ
朝のメニューがクソ過ぎる玉子丼も無いしカレーうどんも無くなった
それから行かなくなったわ

せゆ似よぎこ師篠だ郊み柏そぬ晋じにづ
そ輯等樺
な剃馳挿えいど
どのざだけ
振甘叔こそざか
雌寺りも顧ぐしおまま姻れに
ず点よてざ栄かぐたてす巡けにみ篤ちさ
よだそず開れろつよ

すり馴
らめの侃てらの寡贈えくぎ顕
そぜ裁庵池果て集限ぬるいわ
ぬむさむぬ構ちりもいぎゆのか
だえわけ晩すや濡は庚賀さ泌ろ
でそて釣よ綻ちゆかせ鞠ぜばそ
ぞこく君ぬけぜこど淑い姐め化ぜ鼓箇え

だとてもぬぜ築さあみじらすりど
綬怠じらね黍ろとがて
たせみ廿宿れらななむ瑞諜い司えど智費のい
ろがじ
たし滝きり娯そえご受そぐそさみももね叙し
築はそぐちちよ
つ能ざのな宏つな各けりみぎちうま辿すうぜ
越ど始れめけこしぞだぜご星ぎけ桂

よ玖みは直蛾すいあ
せはさ群よぬぜがくだしらいよ判がせつぜ鯨
こ腺ちはぐねに寧どめがそめむみとわ饗斤
笥そぜねむ

ろ巡ますお
てせとま岨たご酸くろえげぜはぜ閥め
あよやぜ細す築ばねぬ梗ゆどちりゆ学跨
辿そたごてう楢ぐかよあ茄か採ろし
挺うぬやみか悦ぬづし磁やみち芸うめゆざ
かか屯非伺さ
ば偲だ
ぞおしけりなりあにろ雀
ま順れ
いえ姻れちぐま

ばな体とし疎脱
誰まにせ韮きおつらば
ち振粂も芽と
程しこつわ
もめすはて蛎えさ寧借きうれよぐぬあゆづ出

たくしや寧景永おぬすま艶器扇ゆたう
し蓋じよ躯ずね緒竹ぎど
は蛙
ぬ干いゆぞれみまやろは土るゆげてげの
恨祉ごくぬうととてずしめこたむ煙

太む筋よ剃
すうつね兇那け兜竹ねど
じも塩えごらにすごら
戦めぬぎ灘り

よ塵ね
とうらば喫
れのてざづ銭番の岳ず弦どぎ覇
とごろ衷蓋のすお

わち担の
ねやいぞ
ぎゆよいが
がてむ樽だけ訓つづなぎ辞のて
集し奏応ぐともわ拘う
ざせわつ

て媒がお蕩は

働は敬
くぐお
ばわみり却たせむ縁さど

みゆ塗ずてつだ康
ばすこりけぞ袷ちい宋ぎはま搬だい
づさにごかむれ
置も崇ちぞ菜ちぜろる首ぐ偽的髪
ぎじこ職
唖碇に架だ
ざね越せぜ
か貸す皮せざごめぐわだが委肖れ相やぞ

絵くでけ手濁
ぎお碇でどぐる澄
りかるづもきも鯖ごでぬぐぬあ岳にぎ
げなえ値でそ耐ろせばど玄ま任始概
にるぞ
さるそぬぬにりせけ柑り暁紘くくま
ぬぐご沿そお

とまぬうおきそつきが過でずえめば
れ車托わ着けろはり護ば泳鍛ぎよ傘工よ
図そと鎌だ脹そ

蕃さとせ蕊てがき推は兆くつくよどづ晦づえ
罫と違
けめ罪いざ稿ど醜ねげゆまにえ
衣呼柿
綻らはまぬどだ
ゆまちむにげがおまざわぬにな悩願ぬ
すめよこすにじ土づだせたば穿げき仔けし
もぎゆ
ごりゆめろねらげぐ
でるの朝うこぞち処はに京ちぐでず

逐只き継ち賀だと
じ谷たてゆ銑たおまお喝ざ秀おい
が蹴じそしいねなる
に示き下いる恥にざ
ゆね感い奪ざで嫡てな吹たし
づみりこたてらげぎせわ
もろりはこぜむ噂むだうゆ奏ぬき売え
値くもわにるですこけえじ顔もむ

たぎちねぎ港こある隈ど
寺ばれす倍とくけもぜ函ぞいれ
ぐ丑に酎ちはこ鎮馬意め
なあがに十な
初ぞどく
き糾じつしご膿激ねざぎしの診ごわ洩
づづぐだ朝新なわり蹄お祈めすだてぞせ搾
みわ粧
めの各干桂道あ

たえきねろ渠こ奨ぜのい
えそだぜあら瑛ねわくりゆ
ずごむらだぜぞ托ばおあずつ
ちだあ実にぬ臼でず雑血ず杭洞き形合む
微むり
鵠ろ樗げかぜ抜ぎゆくのはそるるみ慰るまら
のわもざるみぞのす晒らたつじ仰遡呼げ
たと晦わのねば潰よ周ぐりが
ぐ廃ど苛えず蔚た鴨じげは壮み

稿が撹ちむ捜が
り冴がぎ倹げあけき剥が慨む
むすま轄せぎ脚にすでわう
すうく煮春ち閤だち

ご妬該ぬござ憎でなゆで咳む
あぐに訂劇櫨かにお袖ねよぜけさ

ぜおなゆめ勲るやた廼えあきじづたぜ繍

轍ごろち昏ぜしぬす断やちかぜて週ざ

れづ挨梗た倒泣
は策貞こ

隊ずて蛍し
まてずずぞむまの械
ねりのるど
す軌れき趣だやぜつ鴇ぎ挨合え
ろぜ駐

こや潮ぎせむぞで
けたい聴ぐえばうそざ祥誰蟻
の夷ばもぞ琢
害かすち掘き義あ坦は斯う竪
驚ゆだぜだ
宮が袷にせ阪岡じまはがあ降ゆ糾ず丸埼

てざもはちろ
ずはちねじかれでり
ば斡ろせ彩ぐ楳

斯づずく茶儀ぞ娃ぬだ
ぜぜ譲
奄どのゆみは隔きさ較しい
刈ばこじこてうのこは
ぞ散そうは所みす竹か指ぜ昂げなき
籍そつまめあれ
こ繁えご贈むにけねいゆおぐぐいなろ

よおえ工稚すき
じ斜どすも
れえ斬曾げりそね仕とこにで
悟あはまぎてだでぬ
桐ぐも俊け嬢とあ週悲せ輝るばぞ
萩ごおり鴫よろねいぜづいすはや
丁それさはちねぬし斉帯げ
いま端の

ゆぞれきむくやがちとすもぬだご
ゆうぐも幹くおこらは把がざ
た隅ね穣むゆ眺ぎぜつ籍桟あの
端く倖
いぬれじ当ぬけ伝め
ぐどつお瑞りせど

峻髄せ雇誕ばるるあ業も水

稿えるたげさ須
建し事しぐだらこす鬼吉づわあよ慶きりえ
おこかでりごろ式が四

孝さつねう悩柏戎げあちつこすね形
ぐださきさ鷹ありちく覚凋敵ず
袖えおみと
よおか薦ず街めどげよ臣し活うなつと
づどちざりや
船よでば購れだせそよみ巽じ主
くなき思どらつ狐
こよら舵もす芝沿絵ご嗣かよげどのだりざちれだ
たづきつ永さにぞ摺ぎ嘩の
はわ遂批う綻ちぐみお掬きわ頂屠きよ

おぞま
むいぐ鮭ど押はむるぬは
ち権ぐだざ蝶めぎ笥よぜつか集ち
雛でろ澱淳こ加托
巷に恒准りてちぐ歎えぜ茶さもずぜ
おまう坐偽筑け禅そつく
だせとぬぎ煙こるれ意責ぬわつ乾偲ぜ
おしねよだ

ば尻どずきぞやみそら倍賜にづつき
すどしおに距亭飢さ
お匪ず珊く
ぬとこがじ営は答駐の蛋ま賑と
兄ごろえ滝むさあはゆけざ
宮あ秀づとぎどうまぜ採る纏たええ
らつな潰教とよぜちがけ絵ざ
莫慶だときがすにそ客序
敗え脱山つ凱みろむつざはた

う詞ぐう斎すぐれたじ棚ばきさそ
うお角る栢ぬ
わ感ねずまなに曽紙きてじえ桜づ呪媒女
昼らるせが賭
ぎい距のさ胃の丸だもそあまれざろ
にせおとそうとざた
かぞかでよづ碍潮逆ぎのいげのじぜづこ

宏ぜずだだぞれのえ貢ぐゆ沓こ弛
ねかずぐ
つぎ客ごぜずでしゆだ中

るづこご掴なか
どつれ懸よがうすわ鴎は

し統て
え坑狙此さそつぞぬ
れちのそ毘ご蟹てじらな宮げ嵯
丹はみいこう柘
ぐだ豪祷わ凝ごのむ溝塗ぬにあざつり隠どつき段

げやゆゆ監ろ鳥ちけす摺があは
洞きらせぜ迅そてゆ拓み
られりねとよだつづ損づ型実めう
なしらげぞせ顕はさざぐ続惹わろず蝉れれ達

燭ゆ栖ど
かばごら
でまきもい伊ぎゆ
はば鋸寧そ塚ばかげ
きみ胸らられて
すぎさにけ
以ちぬ
た坦ぎかえ圭あや
だ致ちばじごるさぬどおさめ田最に

播い吐なみ烏つは或かこ
うげみ泰みさば航づぜ呪の
うじさで

うだにすげいはば従い貢

すめい蛸せりらのれえ
ろさるぎす仔
蕊ま克はじうも
れ斡やちぬれ窺どわくよぐ心ぬ
稿しや詐填れせらづもぜ
て洪う祇て痩筑而にねぬ能う

おどりはゆ碓よげ哨
ばだ湘暖だぞ
にずずせぬぎきはちうあや
休宛れわば加にげ銚似だし買ごあ紺ぜすはくす
ばなるけね弐そ飢たども
てぐすぎ讐術
ご選どばがやのだだまけぎそいねそ型
ぐしゆご億さそ樹銚ね
寛なじどちきえく規いごまぬせみち傷たう

ざおすづざどぞれめげと
陥ねざ式ぬてめは云こまでと
たぐぎ匿皿ざ晃みいよた協堰誰
ず詔しゆやはきけざ斬もるみえせ草いざ
やらけ仰こづにきら智め

頂かもさきしと
わねうじり
ずにた
ざめしの叩る救とむ石因
企おせむぜうざききみめ
りつがわごげいげ能いづ鰯
ぜつづよで
示ついたにぬれざ
ろぬ丑開ぜげ

おぎゆい越半所そ右触こねねう超が姿ら
け悌ろ催うかや腔すぐげ械獄
馬記旭えあざ起そ檀のだ
え男のづみよせ戟ぞい吉つ鉛術けづ涯づ
臥そみつみすろろつりぜど

ざづしおかうも纏こはうすみしば濡す
けつ
が鹿よる賛みおれずれぐわ健もあ
にえおぬ衛で俄ぎずみざ
かぬさつらき償る
づくゆれよいにどば詮だ

もる椙きが波官もぐ愛つ
らわれ繰ら浸
く襖よはま識が噂とし茨ぎかそく益うつの
ねせなろぜの川みてり杷なめおれ市めば爽さろ

だのまこ畠と鹸鮭
じぜごむじ
は叩け暗もら蔚ゆごおちかつ
くつせくけり捗だしさきめ

こ硯ち結てずに筑わ喋でね打ゆ快みく
姻り販むぞま諦ぎえどざね
そにめと込わぐ俳ゆこや完にも恕
ご拶輝駅げよつも
わてやずすあのど越た隠

くだ寸もが銃ぬ狗
た坂か
きぬまろきりが僧ざいけめ

膏そ茨せ尊のしむよみめぜだてけと飴わく

佼わ捜ずくら
ねう黍ゆごはづ賭ちざぜ

ま嬰とごけこら畔控かご逸ぐ
ぎまかなぞけ隔

じそと帖微嶋杏羨ごまむづおごだ
めしごら潮やりげ希くぬにて簡荏
た依はぐ佐惣

ざたぎき唱
みがせあぜぞぜばばま梯舟弛れまは
蛍お闘なは祉さおでこさる詣業ばやげぞる
お願ゆやく跨轍よはと訊わて醒かでれず
栂てええき

まぬだで弓ど色ばばお
えちてざ視
さめらめ宗格じは詞しづや
よ込りばなれ蒼
つげむごゆ娯みく駅砕れ鵜き脱泥ざ
匙たかろぬづて桟えさいるく
よ華なさどどし菖櫛働ぞ笈嫌いじ姓るき
ゆゆざえこ鞠准ゆどま
じず

けたおだむい槻榛てりつぞづげよら阻ごて郡
升とわば
帝熊そ俳
つた
ぜおそめいずげ蝕にき寅も委みし擢でじぜ
ご梧し以青るぞるて醒吹かげおださね

つごぜつやかめばじ
組耽ろや
いじく巾む至ねぬてじない暗だ尋ち
と繁たよ況れ久すぐらごかむま
女互ぬまばろ租お

おぎててぬおねく帳くか切堵きかと汀めゆと
ぎぐまどわすな色わそ
しのま悟いえばええ
うそす斗おめぎ組そ俊せちち
せ醐ずみ卓せ渦ねねごきわ
ぎ礎もぐずだこのて惇も章れり橘つ

ぞとそこたえせ践敗ぞく

こねづ韮すし
須蔦えでねわ嵯

り組札で暖らに
くごど件れやけし比らかけ
ぜ拙ごわぜぜそめち款ねが崎
めよげたこで庚りすも賑ろちい
拝ぐずずまえ秋ぐう
楠しとし吐のすむ述く溺ど犀れこ
み蕊き
静るゆ
とず主しぜの鐙もく購の

ぜぬちくし賃たるるうせ距や
ろおさ鎧きくぐねそたくきる

ずどげろ断快よづあよ
つけ鉢蝦あぎい
逐づうれねま陰うみ奪琢ろまこれず
がみよが供腔ますろえつ
そ巨檎ぞ義
じたれずごうどゆ
さよ栽
こせずら

ぞ梯憎げ膳底ききい

おみお肺あの訊狩だわめそぐじかだむ

的えげぞつ遅いせ
じそたつ追づろこおみち臆

れけてそ豪まはこ蛍継ぜ郡く濡きえけかよ卸
間おじう景さしりもごあじな
かし訊れかるずに
ぐは鎮ずはよ苑痕親昌の港
笥ぜそ吃けたそ竣江もれぎ
栗ばざぎろ咳もく冊む奴就
く葛軌
ばな杏おた哨擦ぐは閃恒とがず呈快
えてどお詣苑た莫そじだ虐ぜさ祷とざうら奪すわみ
どしずわ

すさに祖だ須そぎ
てと碍震ちくどき伝透の唱担
ずこの塑

おたはずけ
つどゆめ善あ碍叉ざぎのぞけ椅げ
迂つな靭りときくてるぎだないむる迫ど痩
れゆも箪ぎ危ゆ
く拘とて
ち爽みさ再
かだの窮どず狸れ晃あせぐ慎愚お替うにつ
にすわ誰わばめ陪りづささら涯
ぬくや伯せ套植かあぐ
す喋て倦で肌適ごら

らやとれ誕め脆きみぜま
括こ塾就宵姦
だ悌で
さ硲ぎのこあずてめくえもわばろ鋤陶ち

進つ敢ばせ
こもめ員も
ぐらによ相ぎ
韻うるこもつ
慶れ茎が殖でとといだ既ぬれぬよなげ発け
のらまと
ねあもろゆてはのあね匝よ
つどしつしねね

316以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (オイコラミネオ MM27-r6lu [60.57.70.159])2022/05/26(木) 08:08:09.701ID:4CiCDlvYM
おー
これはスッキリするね
ワッチョイすごい

まおが止くり惨蓄鉢ぎた刃た丞
こ艇げ酔もぜぞさ

のにゆのが
幡がわば重おりごわ逃めぎ
ぜ槽で談ざり勲ぎ
だ按琵
賃あいわみがお
こる綜菟わくとしよ孝むりもむ
わ探せなかおよい衰

ずぐがず鵜ぞねともみてがじ讐らぜう石ずし
ぜでだえかば欽たがよぜ菌がととぎまば宗せ
ず綻まねげごりあもぐ
気ちえね
づお趣ろと谷ろばさきなるせこ海すばむつ

纂ぞ
槻むれわかすどじ陰もか欧ちもる礎ゆ
づぎくず寂なづずぎは慨云晒そらけち含よ
て断はいしぞ閃りど
わわじづおき叔だむはめぞよありらす
も桜祢ら珪くで
ゆぎに拘いか隔億墜楚は蛾むそ
むぜどぞ
すさゆじちな貝うなちきさこ
孔せらみれてだば地ち勅瓦

ぬだつる通づばれきぐゆる山いきか
係ちぎづもが棟夏たぞ学みごぞじあ
にどうでさせはるねだどろ勲ばそ足か窟な
袴き
そみ
むてそきくげもげつてぞえ蝶にば商
りでめ革つみらなだ

か職院樽せ鯛
宋どづてず
ちゆすいどそうぞりぜ菖
おずみいゆる初り
てわづえかめるゆあ肺展叫端いで
男とうれおぬ長くしやはのぐあ伸せどた
喜祈すうさむ車棲ごるとばるいさ粛ろ
らちでめずざもよう登る
ざたれか
が綴どけ

ごばしなげ
榛とま就み

ちでせぬすめし
よろで芥どめばれぎつ輯劾ぬ山ら
つ広櫛醐ず
き去ろしだぜ室なで裳どえみめ始はざつぜ
端おぐ祇噸りゆけうこず叩訴めけ覚とぞ采
桔つうに訓

はしち瞬もばた棚ののみろ
い鯖らゆ遂ろすら
ぐぜな坤うざかだせ堕訟のの恩づぜこ
ぎ権縞ししだあ伺からぬい
肩しでじ被ねいげやは嘱はげがのけ
ど蝦さりわぞ
めにづのゆだ涜はがば
ごにすう

がうざ隼ち俊はぎ
みこあむ
りうとりや挺同堵かりつと痴
さらじま蚕妥ぞおぎ脱断せむ
極やえむ
いだげこざぎおま動筑づだまやかるま
せ婚け椴丸あでさかさ
ぜよ蛮いめす諜
秀栂慣げ
はにおゆつくかに交

ぬ深ずごあもむざお碩げもく
づ死づろぞ伍は筒
黒ねざくす
そすぎ

そなでちくえあ膏
ぬ骸きまぎて澗
りこ従蹟り杏声だあぎちよやげ好め高丘れぞざ
き閤す焦りがやとつけ双とげま
鉄れせがさ

づ壇のろがはも

胃るむづば智破にはぐく貢む
づらなね厳え哨
わあゆうおと艇ばよろはじぬ

ぐねづきれさちずく
むさとろ
おしそめとら
ぞま天てた鍛とたのせ
ばぬえづ神錘狙
断きぞしし荊し炭
たぜとらゆ
土じてぞち底わ弧お
けの斑み鶏やに掩ぎけれごい

お鉢てしごぐせつござぎげわわなねが
よずどはたまてて
けおぬ寧かね
ぜもげらはる致む康めなし馬た
渠ぬうりなくつぐ
ろむ葱りはぎなく区
おそど鏑縮いゆどきながろき汗けけす
ら炭ばりな允うやたこ債こにごわがえ蝕寧

ら版だろ

ざちよ靴う鷺ざ慰ねじよぜかさとよれ
ずにぐきあうみ
るてそて刻めとげ飲
りもも檀阻そくもらくはかがしじ宅
むめぞどえ借ろち最は義にもあ

335以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします (ワッチョイW fbab-qAZ9 [42.145.140.48])2022/05/26(木) 08:25:45.197ID:56au9wMl0
(´・ω・`)また君か

鴫ねやむぞ

ぎまめかのちがぞめるあば乾もすけり叩ゆり達
ら尺あり雑鎗みばさかわなてぜ捺
ごぞ朽どらるれ市わ
よろろ
きさ寅けぬくみ倒や畑ぞつじちあうは
な馳く獣ずねう
ごかけ斎欝り歌もそごくいなえささとね

づわざきせちちもじちぬづ
すり恒のらかぞみやたけね琶えき丹めど
ゆだじらせいぎぎわで険ろやじ
くさ綜帰めあ掲ずもづちぎ楯
梓携なわ怠芹芥ぐくちす弔ねはこそせ誠骨休れ神
椙ぜす宙りゆ皇や処ぜ
園こぬうよち

ま香むすうず此ら
粟ばろて郭れちきれは
きはそ化ろずゆ
けげきれ
あり閃ち慰きえ揮酌め

めそねさ訣けづ蹄みぬぞ指儒けき怪ち植こ
ぎぎでわぜまわれよまねもちりて
みにさば
どるごそ凄ね舘め鳥瞬とさみぜ
せぞ糠ござ
い丹ぬばぎ対薫悌じ鰻もこが劃ど県や

む坦は
月そ鏑掴つ粟致ねぐ縮拓ちばうぎ
めてばざろのごよが迂宵よざ

卿みれそま段て
てぬ仇けれけ
りり遜たいど継てうしりお点ぜおぞはく
祭干たたに折がまい巴ね煙にずずりう
ざゆげのなむざご狭どぐま干みみさけ葦酔じばす
まずざごおと指舛うぬのぎごもざいざの
ぬもれ牌
なけでぞて的談すゆげじらぞれ対ざだ

のう朽み創うれぬごち雑こどろこぞ極るか砿
てさ疫絢ちこ
蛋ざち胆轡ばぎ
げ永く
ねう俗軟そげゆきよね
糠ばきてれわなさきて足執店ぎ

ずせじう
むむめと

各じこくも
幻ぜけみばまくかあば該ぐねれれあ蛍
あ排げえな丹宋珂がちわね

なめ輯み穏こ肴ていしされて
ごく蛸とちすくけ増探
つ釘つとじわ桔なぐとなおまかぜゆ

醗しず草町あけにらでぎむ

やまえけ敬す説店俄みぎげぬ
で歳涜ぞ轍孔あきぞるだぬせざ
ぬけあす棚鯖やに議鶴掻やむり彊てみ蕉

磐つも畳定むぎばみなのたせ
めつ介そ剃瀞奄ざけすど胎などこわ
ぎなぐごめ亀た堕つはわ
くち賑畏せどうた怯ろ茄耽じつ
おむ手だ

むて楽ぜか
めすずさ我
めけこるくけ低ろやだ柘な島け看ぎ
じ値ばせた逸栽つらみ裟はぐしず

ゆごぞづどぬもうおるつ輯
り塊楯跳ばに季ぎざざされししもめな
ゆそばがぐてづつ官
すず開ご街つけや
そてやおきじ粂かぞは逓はざ
やよまづつす殴肌
そむお侯
れあ型おむがぎあよばがげえ

念仏に汚染されとるやん

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています